★ レポーティング・インプッターの制限事項(削除された機能) ★

・検索機能がありません。
・他システムとの連動はできません。
・サーバを用いずあくまで単体として、動くので他のクライアントで入力された検査を参照や印刷できません。
・マスタデータを修正しても、他のクライアントには反映されません。

超低価格 報告書 入力 印刷 ソフトウエア
「レポーティング・インプッター」

★ ターゲットユーザ ★

・紹介状に添付する等、報告書の作成頻度が少ない。
・レポーティング・システムの導入のための実績作りを低価格でしたい。
・レポーティング・システム導入前に仮運用しすることで、導入総コストを削減したい。
★ 新たなご提案
・レポーティング・システム導入前の仮運用★


レポーティング・システム導入時に、フォーマットを修正するケースがほとんどですが、
1回の修正ですむことは少なく、修正を繰り返すことがほとんどです。
修正のたびに開発コストが膨らみ、またバグも発生しがちでした。
そこで、弊社でも他社でもレポーティング・システム導入前に
レポーティング・インプッターで事前に仮運用していただき、
フォーマットを確定してください。
その後、レポーティング・システムを導入していただければコストも時間も削減することができます。
仮運用期間に作成したデータを出力することも可能です。(オプション)
もちろん、弊社レポーティング・システムへのデータ移行料は無料です。
★ 導入効果 ★

・サーバを立てないため簡単に導入できます。
・きれいで読みやすい報告書が早く作成できます。
・報告書の書式変更や項目追加に、迅速に低コストで対応できます。
・ライセンスは、施設単位なので、クライアントを追加しても新たなライセンス費用は発生しません。
★ プラットフォーム ★ (必要なシステム環境)

・クライアントには、Windows (できればXP Professinal以降)
・クライアントには、プリンタドライバがインストールされていること。
★ 導入の流れ ★

・デモソフトにより、導入を検討していただきます。
・デモソフトにより、事前トレーニングをしていただきます。
・作成対象の検査を選択していただきます。
・患者名、検査目的等ヘッダー項目を決定していただきます。(1回のみ無料です。)
・必要な場合入力、印刷項目の確認をしていただきます。(オプション)
・弊社でデータを整備しお渡しします。
・運用を開始していただきます。
戻る